営業時間:10:00〜20:00【駒込駅3分】出張・訪問有

肩の痛みや五十肩四十肩の原因と症状の解決法・治療法・予防法をフィジカルコーディネートセンターがご紹介します。

オーダーメイド枕の作成始めました!

スタッフ紹介

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター

 

高木 謙太郎たかき けんたろう

高木謙太郎|フィジカルコーディネートセンターのスタッフ

【国家資格】

  • 理学療法士
  • 鍼灸師

認定資格・修了(抜粋)

  • シルクサスペンション
  • 経絡ヨガ/アーユルベーダ
  • 姿勢と筋肉運動修正法(姿勢回復研究所:PRI)
  • 姿勢と動きの改善法(運動連鎖アプローチ)
  • リハビリ整体法(カイロプラクティック・オステオパシー)
  • 腰痛・ぎっくり腰改善整体(動体療法)
  • ダイナミック神経筋肉安定化法(DNS)
  • 整形外科患者への理学療法ブラッシュアップコース
  • グローバルリハビリテーションと傷害予防(GRIP)
  • 脳卒中患者へのボバース法
  • 脳卒中患者への認知運動療法
  • 脳性麻痺患者へのボイタ法
  • 発達障害児への感覚統合療法
  • 頭蓋仙骨療法(PCA)
  • 健康気象アドバイザー

 

高木謙太郎 | フィジカルコーディネートセンターの鍼灸師向けセミナー

高木謙太郎 | フィジカルコーディネートセンターの柔道整復師向けセミナー

高木謙太郎 | フィジカルコーディネートセンターの理学療法士向けセミナー

高木謙太郎 | フィジカルコーディネートセンターの徒手療法セミナー

高木謙太郎 | フィジカルコーディネートセンターの運動療法セミナー

高木謙太郎 | フィジカルコーディネートセンターのインソールセミナー

 

メッセージ

 

はじめまして。フィジカルコーディネートセンターの高木 謙太郎たかき けんたろうです。

高木 謙太郎

私は医療の道を志した頃から、『自分がケガ・病気をした時に指名する医療者が自分でありたい』をモットーに、

  • 「体の事を何でも知っていて、安心して任せられる医療者」
  • 「誰よりも治療効果を上げる事ができる医療者」
  • 「悩みに寄り添った思いやりのある医療者」

を目指してきました。

 

保険が使える・使えない含め、私たちの周りには体に関わる施設が数え切れないほどありますよね。

 

『果たして、自分の体に合った施設・治療法を選べていますか?』

高木 謙太郎

「ドクターショッピング」という言葉もあるように、施設選びや治療法選びは、体の悩みを抱える方々がなかなか解決できない問題となっています。

 

連日、テレビや雑誌でも医療情報・健康情報は取り上げらますが、本当に正しい情報なのか?医療者として疑問に思う事も多く、また、情報に踊らされていると感じる事も多々あります。

 

「マニュアル化された方法論やメソッドでは、あなたの体に合わない事もあります!」

高木 謙太郎

それぞれ生育環境も違えば体質も違います。

 

一人ひとりの身体には必ず個別性があるため、本当はマニュアル化された方法ではなく、個別性に合わせた対応をする必要があります。

 

そこで私は!

業界や国内外の枠を越えて、ありとあらゆる治療法・健康法を会得し、それらをひとまとめに統合したオリジナルの治療法を使って、あなたに備わる治癒力を最大限まで引き上げ、施設選びや治療院選びの迷いも根こそぎサポートします。

 

「一人でも多くの方の悩みを解消し、希望を叶えてあげたい!」

高木 謙太郎

 

そんな思いで、日々、一人一人の個別性に合わせた悩みの解消やご希望を叶えるお手伝いを、ご利用者に寄り添いながらさせて頂いております。

 

是非、今回、ホームページを訪れて頂いたあなたの力にもなれたら幸いです。

 

実績

東京メディカル・スポーツ専門学校を卒業後

  • リハビリ専門病院
  • 整形外科病院
  • 訪問看護ステーション

に勤務し、

  • 脳卒中後遺症
  • 整形外科疾患
  • 小児発達障害
  • 難病をお持ちの方

を中心とした治療に従事。

 

リハビリ・整体・ヨガ・ピラティスを統合したオリジナルの治療法やインソール・テーピング技術は、魔法の手と呼ばれる。

 

年間500名にのぼる理学療法士・鍼灸師・柔道整復師・アスレティックトレーナーの学生やベテランの先生への講師活動は、職種の垣根を超えた体の根本に基づいた指導に定評があり、資格者間の架け橋として期待されている。

 

現在!

人々の健康を生涯に渡って支えられるよう、病院や行政と連携を取りながら、各専門職の強みを生かしたチーム医療の仕組みづくりを目指して日々奮闘中!

 

 

百瀬 亮ももせ りょう

百瀬亮|フィジカルコーディネートセンターのスタッフ

【国家資格・公的資格】

  • 柔道整復師
  • 鍼灸師
  • 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー

認定資格・修了

  • スポーツストレングスコーチ
  • クリニカルスポーツ理学療法
  • アニマルフロー

 

百瀬亮 | フィジカルコーディネートセンター 伊藤の治療 1

百瀬亮 | フィジカルコーディネートセンター 伊藤の治療 2

百瀬亮 | フィジカルコーディネートセンター 伊藤の治療 3

百瀬亮 | フィジカルコーディネートセンター 伊藤の治療 4

百瀬亮 | フィジカルコーディネートセンター 伊藤の治療 5

百瀬亮 | フィジカルコーディネートセンター 伊藤の治療 6

 

メッセージ

 

はじめまして!フィジカルコーディネートセンターの百瀬 亮ももせ りょうです。

百瀬 亮

私は小さい頃ケガが多く、ケガをいつも治してくれるお医者さんみたいなカッコいい存在になるのが夢でした。

 

興奮や感動が生まれるスポーツと医学のどちらにも関われるスポーツトレーナーを高校生の頃に目指して以来、今も変わらずこの仕事に誇りをもって活動しています。

 

私の思い

スポーツ選手だけでなく、多くの一般の方が身体の事で悩まれているので、適切な医療・知識を多くの方に知ってもらい、質の高い生活を送る人生を楽しんでもらいたいと思っています。

 

医療は常に発展し続けているので、その発展の礎になれる医療従事者を目指して努力を怠らずたくさんの方を救います!

 

実績

早稲田大学スポーツ科学部で

  • 動作分析の研究
  • アスレティックトレーニングの研究

に携わり、
その後東京メディカルスポーツ専門学校で

  • 柔道整復師
  • 鍼灸師
  • アスレティックトレーナー

の国家資格・公的資格を取得。

 

  • 接骨院
  • デイサービス
  • スポーツ整形外科
  • スポーツジム

などの沢山の施設で治療家として働く一方で、

  • 明治学院高校アメリカンフットボール部
  • 日本ユニシスBULLS(アメリカンフットボールトップリーグ所属)
  • NTTコミュニケーションズシャイニングアークス(ラグビートップチーム所属)
  • 関東学院大学サッカー部(関東リーグ2部所属)
  • 春高バレー(全国大会オフィシャルトレーナー)
  • 近代五種日本選手権帯同
  • その他インターハイ
  • 全国柔道大会
  • シニアサッカー大会

など、トレーナーとして沢山のスポーツ現場に携わってきました。

 

現在!

トレーナーと医療現場で活動しながら

  • トレーナー普及活動
  • 教育活動

を通して、正しい知識の普及とケガの減少による競技年数延長やパフォーマンス向上に向けた取り組みを行っています!

 

石井 久弥いしい ひさや

石井久弥

【国家資格・公的資格】

  • 柔道整復師
  • 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー

石井久弥

石井久弥

石井久弥

 

メッセージ

 

はじめまして!フィジカルコーディネートセンターの石井 久弥いしい ひさやです。

石井 久弥

私は、小さい頃からプロサッカー選手を目指していました。

 

怪我が多いスポーツなので、整形外科のお医者さんや治療家の方にお世話になっていました。

その様な方々と関わっているうちに、私の夢を治療という形で応援してくれているお医者さんや治療家の方々にとても憧れました。

 

多くの人に夢や感動を与えるスポーツを、治療という形で支えたいと思いこの仕事を始めました。

 

私の思い

私はスポーツ選手にも一般の方にも、ケガや体の痛みのせいで、夢や挑戦したい気持ちを諦めて欲しくないと思っています。

適切な治療とトレーニングで多くの人の夢・やりたい事・挑戦したい気持ちを応援し、サポートし続けたいと思っています。

 

国家資格ってなに?

 

「知識・技術が水準以上に達していると、国に認定されている資格です!」

高木 謙太郎

当院の国家資格

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 高木 理学療法士

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 高木 はり師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 高木 きゅう師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 伊藤 柔道整復師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 伊藤 はり師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 伊藤 きゅう師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 百瀬 柔道整復師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 百瀬 はり師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 百瀬 きゅう師

 

法律によって社会的地位が保証されているので、社会からの信頼も高い資格になります。

 

参考資料

 

「実は、整体は無資格って事をご存知ですか?」

高木 謙太郎

無資格者による施術によって、以下のケガや症状を訴える事も多くなっています。

  • 神経・脊髄の損傷
  • 骨折
  • 擦過傷・挫傷・打撲傷
  • 筋・腱の損傷
  • 皮膚障害
  • 熱傷
  • 脱臼・捻挫

 

そのため、

  • 厚生労働省
  • 消費者庁
  • 国民生活センター

から対策や注意喚起が発表されていますが、皆さん、ご存知ないようです。

 

参考資料

 

体に関わるサービスを受ける時は、「国家資格をお持ちですか?」と聞いてみましょう!

高木 謙太郎

無資格が悪いという訳ではないですが、やっぱり無資格よりは有資格の方が安心ですよね。

 

当院は、無資格の方が行う施術法も会得した国家資格者がご案内させて頂いているので、

  • 今受けている施術が良いのか?悪いのか?
  • どんな方法が一番体に合っているのか?

も含めて相談を受ける事ができます。

 

『少しでも、より適切で効果的な施術を受けたい!』

という希望がありましたら、是非、国家資格者が行なっている施術所に行きましょう!

 

 

当院の国家資格

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 高木 理学療法士

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 高木 はり師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 高木 きゅう師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 伊藤 柔道整復師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 伊藤 はり師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 伊藤 きゅう師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 百瀬 柔道整復師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 百瀬 はり師

肩の痛みと五十肩四十肩の治療院|フィジカルコーディネートセンター 百瀬 きゅう師

 

理学療法士ってなに?

高木謙太郎|フィジカルコーディネートセンターのスタッフ

所有者

  • 高木 謙太郎たかき けんたろう

 

理学療法士はフィジカルセラピスト(Physical Therapist:PT)と呼ばれ、欧米では、医師と同等の資格とされています。

 

身体の機能改善のスペシャリストとして、欧米では病院で手術や投薬などを受ける前に、まず理学療法士の治療やトレーニングを受けるというのが一般的となっています。

 

理学療法の対象

理学療法の対象者は主に運動機能が低下した人々ですが、そうなった原因は問いません。病気けがはもとより、高齢や手術により体力が低下した方々などが含まれます。

最近では運動機能低下が予想される高齢者の予防対策、メタボリックシンドロームの予防、スポーツ分野でのパフォーマンス向上など障害を持つ人に限らず、健康な人々に広がりつつあります。また、運動・動作の専門性を生かし、福祉用具の適用相談、住宅改修相談も行います。

  • 中枢神経疾患
    脳卒中、脊髄損傷、脳の外傷、中枢神経の変性疾患、腫瘍、脳血管の異常、脳炎、小児発達障害など
  • 整形外科疾患(運動器の障害)
    手足、脊椎の骨折、腰痛、頸部痛、肩関節周囲炎、退行変性疾患、腰椎椎間板ヘルニア、靭帯損傷、変形性関節症、四肢の切断、様々な運動器由来の疼痛など
  • 呼吸器疾患
    慢性閉塞性肺疾患、肺炎、結核後遺症、喘息、全身麻酔術後の肺機能低下など
  • 心疾患
    心筋梗塞、狭心症など
  • 内科的疾患、体力低下
    糖尿病、高齢、術後体力低下、近い将来運動機能の低下により要介助状態になることが予想される高齢者、メタボリックシンドロームによる運動指導対象者など

引用:理学療法とは – 公益社団法人 日本理学療法士協会

 

理学療法士の活躍場所

  • 介護保険サービス
    通所リハビリテーション/訪問リハビリテーション/住宅改修・福祉用具のアドバイス
  • 医療サービス
    病院/診療所
  • 保健サービス
    健康教育/介護予防
  • 行政サービス
    市・区役所/特別支援学級
  • 福祉サービス
    障害者福祉センター/障害児(者)通所・入園施設
  • トータルヘルスプラン事業
    健康管理/スポーツ

引用:理学療法士になるには – 公益社団法人 日本理学療法士協会

 

日本の理学療法の多くは、医師の指示・処方に基づいて行われる医療行為です。

 

当院のサービスは、医師の指示に基づいた理学療法は提供できないため保険が適応されませんが、身体機能改善のスペシャリストとして医療機関で培ってきた知識・技術・ノウハウに、整体や鍼灸の技術をさらに融合させた技術で、あなたのお悩みやご希望に的確に対応します。

 

鍼灸師ってなに?

高木謙太郎|フィジカルコーディネートセンターのスタッフ

伊藤智哉|フィジカルコーディネートセンターのスタッフ

百瀬亮|フィジカルコーディネートセンターのスタッフ

所有者

  • 高木 謙太郎たかき けんたろう
  • 伊藤 智哉いとう ともや
  • 百瀬 亮ももせ りょう

 

中国を起源とする鍼灸は、「はり・きゅう」または「しんきゅう」と呼ばれ最強の物理療法と言われています。

 

自律神経に直接働きかける鍼灸は、人間が持っている自然治癒力(免疫力)を活性化させて、病気やケガの治療だけでなく『病気にならない身体づくりや健康管理』を行う(治未病(病気を未然に防ぐ))事ができます。

 

鍼灸の歴史

ツボ(経穴)に細い針を刺入あるいは艾(もぐさ)を燃焼させて治療を行う鍼灸は、明治時代西洋医療が伝来する前までは日本の医療を支えていた治療法です。

しかし、戦場などで受けた外傷に対しては、西洋医学の外科の方が鍼灸よりも役立った事や、明治政府の欧米化政策によって、日本の医学は鍼灸を主とする東洋医学から西洋医学へと変換されました。

そのため現在は西洋医学が中心となっていますが、もともと鍼灸は日本の古来より医療として根付き、人々を支えていた伝統的な治療になります。

参考:鍼灸の歴史|公益社団法人 日本鍼灸師会

 

鍼灸の適応例

鍼灸療法は肩こり,腰痛、神経痛、関節炎ぐらいにしか効果が無いように思われがちですが、多くのつらい症状や病気に効果があります。

最近、NIH(米国 国立衛生研究所)の見解として鍼灸療法の各種の病気に対する効果とその科学的根拠、西洋医学の代替治療として効果について有効であると発表しました。

鍼灸療法で有効性がある病気には、次ぎのものがあります。

  • 神経系疾患
    神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
  • 運動器系疾患
    関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
  • 循環器系疾患
    心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
  • 呼吸器系疾患
    気管支炎・喘息・風邪および予防
  • 消化器系疾患
    胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
  • 代謝内分秘系疾患
    バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
  • 生殖、泌尿器系疾患
    膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
  • 婦人科系疾患
    更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊
  • 耳鼻咽喉科系疾患
    中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
  • 眼科系疾患
    眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
  • 小児科疾患
    小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

引用:こんな症状に効果があります|公益社団法人 日本鍼灸師会

 

鍼と聞くと『太くて長くて痛い!』

と思われている方も多いですが、それは中国の鍼です。

 

長い鍼灸の歴史の中で、日本の鍼は日本人の体質に合わせて優しく柔らかい材質で、髪の毛よりも細い鍼へと進化してきました。

 

鍼灸の鍼は、先端が丸みを帯びているので、注射針のように細胞を切るのではなく『割って入る』ため、痛みも少ない事が特徴です。

 

鍼灸は痛みや自律神経の問題には効果を発揮しますが、実は、『体の動きのクセを取り除きにくい』という弱点があります。

 

そのため当院では、一人一人の状態に合わせて鍼灸とトレーニングを融合し、体の動きまで改善する事で自然治癒力の最大化を図り、より健康的で症状が再発しにくい体作りを行う事が出来ます。

 

柔道整復師ってなに?

伊藤智哉|フィジカルコーディネートセンターのスタッフ

百瀬亮|フィジカルコーディネートセンターのスタッフ

所有者

  • 伊藤 智哉いとう ともや
  • 百瀬 亮ももせ りょう

 

骨折や脱臼、捻挫や打撲を治療する専門職として「接骨院」や「整骨院」、「ほねつぎ」と言われている柔道整復師。

 

元々は鍼灸師同様、西洋医学が入ってくる前の古来より、日本の武道の攻撃技である「殺法」に対する治療法としての「活法」として、骨折や脱臼、捻挫や打撲などの人々を支えて来ました。

 

柔道整復師の業務

接骨院や整骨院では、柔道整復師によって、骨・関節・筋・腱・靭帯などに加わる急性、亜急性の原因によって発生する骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などの損傷に対し、手術をしない「非観血的療法」によって、整復・固定などを行い、人間の持つ治癒能力を最大限に発揮させる治療を行っています。

引用:柔道整復師とは – 日本柔道整復師会

 

柔道整復師は骨折や脱臼、捻挫や打撲の専門職ですので、接骨院で保険の対象となるのは

  • 骨折
  • 脱臼
  • 打撲
  • 捻挫
  • 挫傷
  • 急性・亜急性の外傷

に限られます。

 

  • 慢性的な肩こり
  • きっかけの無い腰痛

などは、保険適応外になります。

保険対象外なのにも関わらず保険で治療を受けている場合は、保険の不正請求の可能性があるので、ご注意下さい。

 

また、保険診療ではケガをした場所しか治療が行えませんが、体はご無意識のうちに、ケガをかばったり、無理をしてしまいます。

 

そうして二次的に症状を抱えた場所は、保険の適応外になってしまいます。

 

そこで、当院はケガの早期回復と根本解決をするため、ケガをした所も含めた全身の治療を行う自費の治療をさせて頂いております。

 

ケガをしたばっかりの急性の方は、柔道整復師を持つスタッフが丁寧に全身をみて対応させて頂きますので、お気軽にご相談下さいね。

 

アスレティックトレーナーってなに?

百瀬亮|フィジカルコーディネートセンターのスタッフ

所有者

  • 百瀬 亮ももせ りょう

 

トレーナーは無資格でも仕事は出来ますが、スポーツの現場では

  • スポーツ外傷・障害の予防
  • スポーツ現場における救急処置
  • アスレティックリハビリテーション
  • コンディショニング
  • 測定と評価
  • 健康管理と組織運営
  • 教育的指導

引用:公認アスレティックトレーナー専門科目テキスト1 アスレティックトレーナーの役割 | 財団法人 日本体育協会 P29 表1-B-2アスレティックトレーナーの役割より引用

と、多岐に渡る専門的な知識が必要となります。

 

日本スポーツ協会公認のアスレティックトレーナーは、スポーツの現場で働くトレーナーと医者が連携出来るように教育をされていて、トレーナーとしてスポーツ現場で働くためには非常に重要で必要不可欠な公的資格になっています。

 

当院では、スポーツトレーナーの資格を生かし、スポーツの現場と、ケガした選手の早期回復・復帰にかけてもサポートしており、現場への派遣も行なっています。

 

アクセス

【住 所】
〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-56-12 グランドルチェ駒込1階

【最寄駅】
JR山手線:駒込駅 北口 徒歩5分
東京メトロ南北線:駒込駅 5番出口 徒歩3分

【営業時間】
10:00〜20:00(定休日:日曜日)

 

予約空き情報


Copyright© 肩の痛みと五十肩四十肩の治療院 , 2018 All Rights Reserved.